文学新人賞の受賞作、入札で出版社決定 国内初

引用
「著作権エージェントの「ボイルドエッグズ」(東京)は22日、文学新人賞の受賞作の出版権を出版社間で競わせる国内初の入札結果を発表した。大手出版社の文芸春秋が尾崎英子さんの「あしみじおじさん」を落札し、10月に刊行する予定。競争入札の対象となったのは、今年のボイルドエッグズ新人賞を受賞した2作品。このうち尾崎さんの作品に複数の社から入札があり「作品の完成度を高める改稿案が一番素晴らしかった」として... 」

出典:http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2204G_S3A520C1CR8000/

『 文学新人賞の受賞作、入札で出版社決定 国内初: 日本経済新聞』

2013.05.27

文学ニュース 一覧