松本清張の特別展が開催中 神奈川近代文学館

松本清張の生誕110年を記念した特別展『巨星・松本清張』が、神奈川近代文学館にて開催中。2019年5月12日まで。41歳でデビューし、その後『砂の器』などの著名な作品を数多く執筆した清張。彼が戦後日本を代表する巨星になるまでの生涯をたどる展示となっています。

 

参考:産経ニュース「松本清張の生涯たどる 神奈川近代文学館」

 

2019.04.18

文学ニュース 一覧