太宰治の下宿先、大分へ移築 人間失格生んだ部屋も再現

引用
「 作家の太宰治(1909~48)が東京で下宿した「碧雲(へきうん)荘」が大分県由布市湯布院町に移築され、観光施設「ゆふいん文学の森」として16日、オープンした。熊本地震で大きな打撃を受けたものの、湯布…... 」

出典:http://www.asahi.com/articles/ASK4J4JPFK4JTPJB00K.html

『 太宰治の下宿先、大分へ移築 人間失格生んだ部屋も再現:朝日新聞デジタル』

2017.04.24

文学ニュース 一覧