ノーベル文学賞 2年分の受賞者が決定

2018年のノーベル文学賞をポーランド作家のオルガ・トカルチュクさん、2019年の同賞をオーストリア作家のペーター・ハントケさんが受賞しました。前年度では、アカデミー関係者によるスキャンダルによって発表が見送られており、今回まとめて発表という異例の形に。アカデミーはトカルチュクさんの受賞理由を「広範に及ぶ情熱により、生というものの形の境界の超越を表現する物語の想像力」、一方ハントケさんについては「言語上の創意工夫により、人間の経験の周縁や特異性を探求した影響力のある作品」と明かしました。


2019.10.17

文学ニュース 一覧