杉本苑子さんが死去 作家、「孤愁の岸」

引用
「批評性と物語性を併せ持つ歴史小説で知られる作家で、文化勲章受章者の杉本苑子(すぎもと・そのこ)さんが5月31日、老衰のため死去した。91歳だった。連絡先は静岡県熱海市秘書広報課。お別れの会を行うが日取りなどは未定。東京都生まれ。吉川英治に師事した。1963年、江戸中期に木曽三川の治水工事を手掛けた薩摩藩士の苦衷を描いた「孤愁の岸」で直木賞を受賞、作家としての地位を確立した。歴史に関... 」

出典:http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG02H8R_S7A600C1000000/

『 杉本苑子さんが死去 作家、「孤愁の岸」: 日本経済新聞』

2017.06.12

文学ニュース 一覧