小川国夫の未発表小説 静岡の自宅書斎で発見

引用
「小説「アポロンの島」などで知られた作家の小川国夫さん(1927~2008年)の未発表小説の原稿が、静岡県藤枝市の自宅で見つかった。資料の整理を依頼されていた桜美林大准教授の勝呂奏さん(57)が09年ごろ、小川さんの書斎で二つ折りになった自筆原稿のコピーを見つけた。小説は400字詰め原稿用紙で約190枚分。題名はなく未完で、生原稿も見つかっていない。戦時中に学徒動員された小川さんの経験を投影し... 」

出典:http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG3006D_R01C12A2CR8000/

『 小川国夫の未発表小説 静岡の自宅書斎で発見: 日本経済新聞』

2012.12.03

文学ニュース 一覧